2017-Aug-ホイアン 仁川-ダナンのフライトの手配と料金

f:id:rkox:20170824002058j:plain

今年の夏はホイアンに行った。ホイアンダナン国際空港がいちばん近い。車で1時間以内。韓国ーホイアンー韓国というスケジュールだったので、仁川からダナンに飛ぶことになった。韓国からの出国はハイシーズンである8/13出発を狙う。

韓国からダナンへはLCC!

仁川-ダナン間は大韓航空、アシアナ、そしてベトナムエアラインというレガシーキャリアはもちろん、LCCがたくさん飛んでる!

ベトナムと韓国って仲いいのかな? 東京からだと成田からベトナムエアラインが直行便を1日1回か2回なのに比べると選び放題感はんぱない。

ベトジェットに決定

手配をしたのは出発2ヶ月前を切る6/23.. 。8/13という出発日は韓国でもハイシーズンなので、上記のようにフライトの数は多いものの、納得行く値段で残席があるのはJeju AirかVietJet…。それでJeju Airで手配するかーと手続きをすすめ始めたものの Jeju Airのサイトの使いづらに辟易したbfがキレだしてベトジェットにすることになった←

でもベトジェットのフライト時間はとてもいい。行きが7:00AMで帰りが11:45PM 発。行きが少し早いのが難点といえば難点だけどこのスケジュールだと到着当日から最終日まで時間をフルに使えるのだ。

f:id:rkox:20170824001804p:plain

座席指定や預け荷物はいくら

LCCでも無料荷物枠があるエアラインもあるけれど、ベトジェットは全部有料!というわけで3つオプション購入。座席指定、預け荷物1つ(25キロ)そして行きのフライトミール。帰りは深夜なのでフライトミールなし。まぁ行きもいらないんじゃないと思ったんだけどbfがオーダーしていた.. 4時間のフライトなので食事はホントいらないと思います!

f:id:rkox:20170824001818p:plain

座席指定(1) は1538KRWなので150円くらい。預け荷物25キロ(2) は32,000Wなので3200円。フライトミール(3) は600円くらいでした。

フライト費は2人分で10万円(くらい)

諸税もろもろ合わせて2人分で1,074,256W. 日本円で大体10万円ちょっとになりました。まぁまぁかなぁ。ちなみに去年は(2016もダナン行ってるw)成田からの経由便で53,810円(1人分)だったよ。

rkonote.hatenablog.com