東大門ジャストステイホテル-週末ソウル-2014-July

7月、週末ソウル。ホテルの話。

ジャストスティホテル(Just Stay Hotel/ 저스트스테이호텔) に2泊。 7/18 in. 7/20 out. その名の通り、ベッドとバスルームだけのお部屋の小さなホテル。弾丸トラベルな我々にはぴったり。

手配の記録。

ホテルは、ユートラベルノートで予約しました。

感想。 東大門歴史文化公園駅から歩いて5分ほどの好立地。(地下鉄は空港からホテルまでの1回しか使わなかったけれど。) 東大門エリアに宿泊した理由は、2つ。金夜着の旅だったので、深夜を過ぎても賑やかな街がよかったこと。あと今回は行きたいエリアが江北エリアばかりだったこと。結果、いろいろ移動しやすく、よい選択だった。

小さなホテルだけれども、フロントは常に人がいてくれるので安心。深夜は男性、日中は女性。どちらの方も日本語でコミニュケーションできた。ユートラベルの口コミを読むと、日本人スタッフもいるようだけれども、見かけることはなかった。でも特に困ったことも発生しなかったので、問題なし。

ソウルで初めて泊まったホテルはWESTIN, 次は、西大門のVABIEN というコンドミニアム、3回目は東大入口のグランドアンバサダーソウル(Grand Ambssoder Seoul) 。今回泊まったホテルがランクはいちばん下だけれども、ソウル旅行ってホテルにいる時間が少ないのでこれくらいのホテルでも充分だな、と思った。しかし、いい年齢なので、新羅ホテルとかも泊まりたいですけど。でもきっと新羅ホテルに宿泊したら、ホテルステイも楽しみたいし、街も楽しみたいし、で葛藤してしまいそう..。

以下はホテルの記録写真。

NewImage

ホテル外観。撮り忘れたのでユートラベルノートさんから拝借。

 

404号室に宿泊。部屋はベッドに占領されているのでテレビは壁掛け。

 

ポットとお茶の用意があった。飲まなかったけれど。

 

アメニティは歯ブラシもあった。ドライヤーがパワーのあるタイプで助かった!(髪の毛多いので)

シャワーは水圧もしっかりしていて可動式なので使いやすかった。

しっかりとしたバスタブがあった。

 

部屋の全体の写真は撮り忘れました・・。

まぁ総合して満足できるホテルでした。

広告を非表示にする